読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青と星をつまみに海老

A.B.C-Z五関くんが好きなんです。時々V6とSMAPに @kzmmk0706

A.B.C-Zのファンになって洪水のように流されて1年がたって結果楽しかった

気が付いたらA.B.C-Zのファンになって五関担になると言って一年過ぎていた。

あっという間な1年でまだ1年しかたっていないという現実。

とてつもないスピードで駆け抜けて行った1年間でしたが濃さが凄くてこれ2年か3年分くらいの濃さじゃないと疑ってしまうくらい。

振り返ってみるとそんな1年。

ぴかぴかのA.B.C-Zファン1年目。

V6とSMAPを通ってきたヲタクの驚きの連続の1年目。

 

私は1日1ページ手帳を使っているのでなんとなく日記みたいなものをつけているので、それで確認しながら振り返る。私の曖昧な手帳を記憶なので完全に正確ではない可能性があります。

 

 

私の手帳の3月3日のページに突然現れたワードA.B.C-Zそこからほぼ毎日なにかしらA.B.C-Zのことが書かれる日々。

3月13日にアリサマをポチって3月14日に夏コンがあることを知り行くか行かないか悩んでいることが書いてある。結局行きます。

 

そして1回目の驚きがきた。

A.B.C-ZにはFCが無かった。まだ発足されていなかった。

 

私はもう5000円をA.B.C-Zに献上する気まんまんでいた。しかしその振込先が無い、この手に握られた5000円の行き場は。この郵便局に駆け込みたい気持ちはどうすれば・・・??となった。

すぐにメール会員というものを知りすぐに登録をしました。メール会員とは??となったがこれしか方法がないと理解し登録をしてそっと手に握られた5000円をお財布にしまいました。そんな3月。

 

そこから息を吸うかのようにアマゾンを見てはA.B.C-Zの作品をぽちってしまうという症状が起きていた日々。

コンサートの日程とシングルの詳細がなかなか出ないことにソワソワしていた4月。

ABChanZooが深夜にリニューアルした4月。

GO!GO!5とJ`s倶楽部の2つのラジオが始まった4月。

 

そして4月にはお久しぶりにジャニーズ公認スクールカレンダーを買いました。もちろんA.B.C-Zの公認カレンダー。

その前に買ったのは関ジャニ∞の生徒手帳がついていたスクールカレンダー。確か私が中学生くらいのときなので8.9年前くらいになると思います。私が今まで買っていたスクールカレンダーは飾るのにかさばるものばかりだったのでとてもコンパクトでお写真が多くて感動した。かさばる飾る場所に困る感じこそスクールカレンダーそれがらしくて良いという感じだったが、このコンパクトさもとても良いという感じで。

 

5月11日にコンサートとシングルのお知らせがくる。2回目の驚きが来る。メール会員は電話で当落確認することが出来ないことを知り驚く。チケットが届いたことによって当選と知るという。

正直、今まで電話の当選確認ですら面倒だと思っていました。なかなか繋がらなくて当選確認開始日は繋がらなくてイライラしていたりもしていて今どきまだ電話かよとずっと思っていました。しかしメール会員は発送をもって当落確認とは・・・。数日理解が出来ませんでした。初めて知った世界でびっくりしてスリル満点で心が混乱していた。しかし私はこのスリルにこれから慣れなければならない頑張るぞ!!と誓った5月。

T5T初披露のMステにわくわくした5月。

五関君のウィンクに倒れた5月。

 

 

そしてこの春から毎月のようにドル誌を数冊買う日々のスタート

毎月数冊ドル誌を買っていたのはカミセンがドル誌を卒業するまでだったのでお久しぶりです。

月5冊のドル誌にでないGのファンにとっては本当に羨ましい環境。 

 

最初の方は我慢して月2冊3冊しか買わないぞと決めていたのに気が付いたら月5冊プルコンプする日々に切り替わっていました。だってこの恵まれた環境を存分に楽しまないとですから!!厳選する時間が勿体無い全部だ!!ドル誌はどう足掻いたっていつかは卒業してしまうから、卒業するまで存分に楽しむぞ!!と誓いました。

 

そこからなんだかんだあって楽しくてアルバムも発売して橋本くんのソロコンも発表されてなんだかんだあって楽しくて。スリル満点でしたが無事にコンサートのチケットも届いて、応援屋の製作発表もあってなんだかんだ楽しく過ぎて行った。その期間はなんだかんだいろんなことがあって舞台あって楽しい日々で。なんだかんだとか書きつつ手帳にはほぼ毎日なんかしらA.B.C-Zの話題があるという濃さ。ありすぎてなんだかんだと書いています。

 

そしてそしてついて7月24日です。A.B.C-ZのFC発足です!!

とてもとても嬉しかった。泣いた。幸せだな~と思いながらそっと財布にしまっていた5,000円を取り出し郵便局に駆け込み振り込んだ。

好きなタレントの部分に五関晃一と書ける幸せを噛み締めながら2回書き間違えた振込用紙。改めて感じたFCの存在の大切さ。そんな7月。

 

そうして8月からはコンサートと感謝祭で駆け抜けていた日々。初めての生のA.B.C-Zが画面越しでもとてもカッコいいのにそのカッコいいが画面を通さずダイレクトに目の前に来たときはカッコよさとキラキラを過剰摂取して幸せ放心状態だった。

そして私は初めて1人で泊まりの遠征をしました。泊まりの遠征をするときはいつも必ず姉を誘っていたので。なんだかんだ出来たので、何だかんだ何とかなるんだなと再確認した夏。

そして会員証が届いた8月。

 

秋になったらダイヤルA.B.C-Eが始まり2本のラジオの公開収録にえび座。口を開けば桂馬様桂馬様ああ桂馬様桂馬様。

A.B.C-Zの忍者に騒いでいたら全国各地で目撃されるA.B.C-Zにざわざわするタイムライン。

年末年始は五関くんとっつー塚ちゃんの舞台。口を開けばネッド様ネッド様ああネッド様ネッド様。

 

夏から秋まで一気にまとめてしまったた感はあります(笑)ありすぎてまとめられない。

 

そして1月から2月は5周年で祭りだわっしょい!!と脳内御輿の登場率が高かった日々。いろんなことがあったありすぎた。

人生初めての接触イベントハイタッチ会。なにがなんだか分らない記憶ないハイタッチ会。楽しかった嬉しかった幸せだったことしか記憶ないハイタッチ会。タイムラインの皆さんの記憶保持率が高くて経験値の違いを感じる。

その後も写真集やら応援屋やらとてんやわんや。

2月の詳しいまとめはこちらにあるのでまあまあ省略

 

kzm0706v.hatenadiary.jp

 

簡単にまとめてしまいましたが濃すぎて濃すぎてこれが全部1年の間に起こっていることに驚きます。いろんな驚きと初めてとわくわくとどきどきと・・・なんだかんだありましたが楽しい幸せを感じた1年でした。

 

いろんなことがありすぎて川の流れのようにというよりA.B.C-Zの洪水にゴゴゴっと流れてここまで来た感ありますがとても心地よくて、多分これからも私はこの洪水にゴゴゴゴゴっと流されていくんだろうなと思います。

楽しい1年だった、多分これから1年も楽しくなるだろうなと。

 

取り敢えず写真集の「五つ星」楽しみ~!!新しいA.B.C-Zが見れるかなどうかな。