読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青と星をつまみに海老

A.B.C-Z五関くんが好きなんです。時々V6とSMAPに @kzmmk0706

五関担な私の12月から2月のまとめ

ブログを更新していない間にあったことをツイッター読み返しながら振り返っていきます。

年末から今までいろんなことがありすぎて忘れていることもあると思います。そして私は五関担なので五関くんのこと多めです。

 

12月1月『「シェイクスピア物語」~真実の愛~』

事前にブログなどでは末っ子を楽しむと、そしてゲネプロでは脱良い子ちゃん宣言とキュンキュンさせる宣言をした五関くん。

初日に入った人たちが倒れていく姿を見て私はどうなってしまうのかとあわあわして心臓が痛かったです。クリスマス公演を観に行きました。

格好良くて格好良くて格好良くて素敵で可憐なネッド様を観てしまった私は正直しんどかった。頭を抱えた。シェイクスピア物語のすべてに感謝をしていました。

 

その後のシェイクスピア物語ロスが酷過ぎて大変だった。外部の舞台嬉しい楽しい大好き。

そして五関くんはいろんな人に愛されていたとても。愛されまくっていた。橋本くんに参考にすると言っていた末っ子でしたがとてもぶりっ子感MAXな五関くんで橋本くんの末っ子を参考にはしてなかった。

 

 

12月25日 タッキーディナーショーに五関くん登場

滝沢君の振り付けをした五関くんはクリスマスにサンタの帽子を被りディナーショーに登場。行けませんでしたが、ありがたいことにしっかりとワイドショーにも映っていた。

今回も年下の現場で甘えていた五関くんでした。可愛かった。けん玉をして滝沢くんを後ろから抱きしめていた。

 

 

1月1日 CDTV Reboot!!!テレビ初披露

初見はなにがなんだかわからない技盛りだくさんであわあわしていながらも血液は沸騰していました。正直気持ちが年明けしていなかったがA.B.C-Zのパフォーマンスで年明けさせてくれました。

リブートしていたA.B.C-Zを見せつけられてもう血がふつふつと沸騰。

 

 

1月6日 雑誌ダ・ウィンチ 東村アキコ特集 五関君と対談

まさかの角度からのお仕事、鈍器で殴られたかと思いました。

やはり・・・

花鳥風月五関様

とてつもないパワーワードを生み出していた。そしてヲタク全開だったアキコさん。

もう一度言いたい・・・ 

花鳥風月五関様

今度東村アキコさんの漫画読みたいと思います。

 

1月14日 ABChanZoo 占い

五関くんの占い結果で心ざわつく。五関くんはA.B.C-Zにいて良かった。

 

 

1月12日 「TVガイドPERSON VOL.54」に五関君が単独で出ることが発表される

慌てた。私は慌てていた。信頼と安定と確実な実績があるパーソンに五関君が単独で出ることに。このときは想像をはるかに超える五関くんパーソンの予想などで来ていなかった。

 

 

2月1日 A.B.C-Z 祝5周年 「Reboot!!!」発売 会報発送 コンサートツアー発表

てんこ盛り過ぎる、てんこ盛り過ぎやしないかい。ちょっと待ってくれ情報量が多すぎるんだ公式さんよと慌てていた1日。

渋谷はセンター街にシブツタにA.B.C-Zまみれ、街にはアドトラが走っている、世の中がえび祭り!感情がワッショイワッショイ!!

そして、コンサート!嬉しい。しかもいろんな場所でやってくれる~とうきうき気分です。

今年の夏もA.B.C-Zに預けます、捧げます、感謝!!

 

 

2月2日 トニセンTTT観劇 グローブ座

お久しぶりのV6の現場。坂本くんの現場に関しては1年振りということである意味緊張していた+どんな感じの舞台か全然分からずどんなテンションで行ったらよいのか分らず戸惑っていました。

正直この舞台はいまだに戸惑っています。戸惑っているという言葉が一番しっくりくる。

戸惑いながらも満足感は120% 不思議な舞台です。

もともとポジティブ寄りの楽曲のネガティブな一面を見せつけられたり、その逆もあったり。楽曲の楽しみ方が増える舞台だったな。

まだまだこれからもずっとこの自分の中の霧の意味を考え続けてしまう舞台なのかもしれません。

 

 

 

2月5日 A.B.C-Z 「Reboot!!!」リリースイベントプレゼントお渡し会 高田馬場

朝の7時過ぎにえび担じゃない友達と並び始めて、このときはこんな長期戦になるとは、10時間も並ぶとは思わず心臓は痛かったですがおしゃべりしながら呑気に過ごしていました。

私は2ターン目のお渡し会が一回目の参加だったのですが、1ターン目に参加していたフォロワーさんから最初に前説があったとお聞きし、「一番最初だからだろうな~私ももっとは早く並んでおけば良かったかな。でも一番の目的はお渡し会だからまあまあ。」なんて呑気に並んでいました。そんな感じで並んでいるとイベントのスタッフさんが「画面のほうをお向き下さい。(不確か)」なことを言い始める。私の心の中は「まさかまさかまさかな~そんなことないない!」なんて言い聞かせながら心臓痛くなりながら焦っていました。そして本当に登壇してきたA.B.C-Z

 

神様仏様A.B.C-Z様かよ・・・

 

心の中はそんな感じでした。そして全部の回で前説をやってすごい。感謝しかない。そんな彼らに「ありがとうございます。おめでとうございます。」しか言えない私・・・不甲斐ない。彼らはいろいろ与えてくれるのにと。

お渡し会は正直あまり記憶が無いです。接触イベントの経験値の低さがとても影響した感はあります。でも楽しかった、何時間も並んで疲れたけどハイタッチした瞬間にその疲れ忘れるぶっとぶくらい。

 

 

2月7日 「Reboot!!!」オリコン週間ランキング1位! ファースト写真集発売決定

おめでとう!めでたい!!オリコン1位めでたいです!!

そんなめでたいワッショイ気分からの写真集発売決定でとても驚いたし、とても嬉しかった、嬉しくて嬉しくて。電車の中でこの情報を見たのですが泣きそうになった。泣いていたかもしれない。今最高のビジュアルが写真集に残るという事実に感謝。

そして東京ニュース通信社から出版される事実に感謝。

 

 

2月9日 「TVガイドPERSON VOL.54」発売

私の地域は入荷1日遅れなので、どんどん倒れていく人たちをただただ恐怖を感じながら眺めていた。パーソン五関パンデミックだった。

ちなみに私は「五関くん関係すること全部『Death or Die』。」という気持ちで万全な態勢で見ましたが、普通に死んだ、死んで新しい世界へようこそしていた。お写真もテキストも良かった。まだ消化していません!!

 

そして後日ツイッタ―で流れる撮影秘話でまた死亡。クッションを殴っていた。好きです五関君の「ふふふっ」

 

 

2月11日 忘年会で五関くん泣いたことをばらされたちゃんずー

五関君が泣いたと知り私も泣きそうになる。確実に心では泣いていた。

 

 

2月14日 「3月15日(水)『ABC座2016 株式会社応援屋!! 〜OH&YEAH!!〜』発売」

桂馬さんにまた会える未来確定に感謝。応援屋に何回も応援してもらえる未来が確定したことに感謝。

この発表がある前なぜか結構応援屋の話がツイッタ―でされていた気が。正直そんなTL見てまたロスっていた。どんなに時間が経とうとも心の中には応援屋が存在していて、私は応援屋に入社したのに応援屋に会えない現実に苦しみ、いつまで私は円盤化するのを願っていてもいいの・・・?なんて考えていました、もう感謝です。

もう一か月切っているんですよね。楽しみ楽しみ!!応援屋は応援上映会したくなる作品だからみんなで見れるの楽しみ!!

 

 

 

 

 

そして今月はMyojoさんで五関君の1万字インタビューです。

 

頑張ろう五関担。強い心を持って生きよう五関担。たぶんもう瀕死の状態だけど頑張ろう、桂馬さん見る為に頑張ろう!!